ADAM Rental WebADAM Rental WebADAM Rental Web

お知らせ

障害 2017-02-15 メールデータ消失のお詫び

日頃よりADAMレンタルウェブをご利用くださり誠にありがとうございます。

2017年2月15日に実施したメールサーバのメンテナンスにおきまして、予期せぬ障害が発生し、一部のデータが消失しました。下記の通り、ご報告およびお詫びを申し上げます。

消失したデータの範囲
  1. サーバ上に保存された受信メール
    2017年1月8日〜2月15日のデータが消失しました
  2. ADAMメール管理パネルで行ったメールアカウントの変更
    (アカウントの作成・削除・パスワードの変更など)
    2017年1月30日〜2月15日の変更が取り消されました
  3. ADAM管理パネルの操作ログ
    2017年1月30日〜2月15日のログが消失しました
障害の原因

メールサーバのメンテナンスの過程において、サーバマシンが起動できなくなる障害が発生しました。

やむを得ず、OSのクリーンインストールを行い、バックアップからお客様のデータを復元することになりましたが、ここで定期的に行っていたバックアップが正常に行われていなかったことが判明しました。

メールデータは1月8日、その他のデータは1月30日のものが最新のバックアップだったため、これを復元してサービスの復旧とさせていただきました。

今後の対策

データのバックアップ方法を見直し、不測の事態に備える体制を整えてまいります。

今後はこのようなことのないよう、細心の注意を払ってサービスを運営してまいります。誠に申し訳ございませんでした。大変ご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

メンテナンス 2017-02-07 サーバメンテナンスのお知らせ

下記の日程でサーバメンテナンスを実施いたします。

対象サーバ: メールサーバ
作業日時: 2017年02月15日(水)03時00分〜04時00分
作業内容: 各種ソフトウェアのアップデート

作業時間中、10分程度のメールサービスの停止が3回発生します。サービス停止中の受信メールは遅延して配送されます。

大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご協力をお願い申し上げます。

(02月15日 4:45) メンテナンスの終了が予定より遅れております。現在のところ終了時間は未定です。大変ご迷惑をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。

(02月15日 11:00) 上記のメンテナンスは終了しました。長時間のサービス停止により大変ご迷惑をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます。

お知らせ 2017-01-30 各種ソフトウェアをアップデートしました

下記の通り各種ソフトウェアをアップデートしました。

ソフトウェア 更新前のバージョン 更新後のバージョン
PHP 7.0.13 7.0.15
PHP 5.6.28 5.6.30
Python 2.7.12 2.7.13
MySQL 5.6.34 5.6.35

メンテナンス 2017-01-10 臨時サーバメンテナンスのお知らせ

この度、s1サーバにおきましてハードウェアに関する警告が確認されました。これに伴い以下の日程でメンテナンスを実施いたします。大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご協力をお願い申し上げます。

対象サーバ: s1.adam.ne.jp
作業日時: 2017年01月13日(金)02時00分〜05時00分
作業内容: ハードウェアの交換

(01月13日 3:00) 上記のメンテナンスは終了しました。

お知らせ 2016-12-16 年末年始の営業について

誠に勝手ながら、下記の通り年末年始の業務をお休みさせていただきます。

休業期間: 2016年12月31日(土)〜2017年01月03日(火)

上記期間中にいただいたお問い合わせへの回答、ご利用料金の入金確認は1月4日以降に順次対応させていただきます。緊急時対応は通常通り無休で行います。

メンテナンス 2016-12-03 サーバメンテナンスのお知らせ

下記の日程で各種ソフトウェアアップデートのサーバメンテナンスを実施いた します。

対象サーバと作業日時:
s1サーバ 2017年1月24日(火)午前3時00分〜4時00分
s2サーバ 2017年1月25日(水)午前3時00分〜4時00分
s3サーバ 2017年1月26日(木)午前3時00分〜4時00分

作業時間中5分程度のウェブサービスの停止が3回発生します。大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご協力をお願い申し上げます。

【アップデートされる主なソフトウェア】

ソフトウェア 更新前のバージョン 更新後のバージョン
MySQL 5.5 5.6
Perl 5.20 5.24
Ruby 2.2 2.3

【PHP5.3提供終了】このメンテナンスをもちまして、PHP5.3の提供を終了します。メンテナンス時点でPHP5.3をご利用中のアカウントは、PHP5.5にバージョンの切り替えをさせていただきます。

(01月24日 3:50) s1サーバのメンテナンスは終了しました。
(01月25日 4:10) s2サーバのメンテナンスは終了しました。
(01月26日 4:05) s3サーバのメンテナンスは終了しました。

お知らせ 2016-12-03 PHP7.0提供開始/PHPの動作方式の変更

本日より、PHP7.0の提供を開始します。ADAM管理パネルの「PHP設定」で、バージョンの切り替えができます。

また、PHP5.5および5.6のバージョンをそれぞれ 5.5.38, 5.6.28 にアップデートしました。

PHPの動作方式の変更

PHPの動作方式を suPHP から FastCGI(mod_fcgid) に変更します。

【変更のタイミング】本日から2016年12月19日までにADAM管理パネルでPHPのバージョン切替または拡張子の変更をした場合は、その時点から FastCGI での動作になります。

2016年12月19日までにPHPのバージョン切替等をしなかったアカウントは、12月19日午前3時頃に動作方式を変更します。

【変更による影響】PHPの動作要件に変更はありません。パーミッション等の変更をしなくてもそのまま動作します。

.htaccess ファイルを使用してPHPスクリプトの拡張子を変更している場合は設定が無効になりますのでご注意ください。ADAM管理パネルで拡張子の設定ができるようになりましたので、12月19日までに設定をしてください。

お知らせ 2016-11-11 各種ソフトウェアをアップデートしました

下記の通り各種ソフトウェアをアップデートしました。

ソフトウェア 更新前のバージョン 更新後のバージョン
Python 2.7.10 2.7.12
MySQL 5.5.44 5.5.53
phpMyAdmin 4.4.13.1 4.6.4

お知らせ 2016-11-02 パスワードポリシーを変更しました

サービスの安全性の向上を目的として、下記の通りパスワードポリシーを変更しました。ADAM管理パネルまたはADAMメール管理パネルで各種パスワードを変更する時に、これらの条件を満たす必要があります。

変更前 変更後
文字数: 8-128 文字数: 9-128
使用できる文字
a-zA-Z0-9!#$%&()*+,-./:;<=>?@[]^_{|}~
使用できる文字(5文字追加)
a-zA-Z0-9!"#$%&'()*+,-./:;<=>?@[\]^_`{|}~半角space
- パスワード変更画面に表示される強度チェッカで「とても弱い」または「弱い」と判定された文字列は使用できない
2つ以上の文字カテゴリから文字を使用しなければならない (廃止)
アカウント名等に似ている文字列は使用できない アカウント名等に似ている文字列は使用できない

お知らせ 2016-09-02 お申し込み手順の変更について

本日より、サービスのお申し込み手順を下記の通り変更します。詳しくはお申し込みの流れをご確認ください。

  • すでに当サービスをご利用中のお客様が2つ目以降のアカウントをお申し込みになる場合は、ADAM管理パネルのアカウント追加からお手続きいただくことになりました。
  • お申し込み後、メールで通知されるアカウント有効化URLにアクセスして手続きをすることで、すぐにサービスをご利用いただけるようになりました。
  • ADAM管理パネルから正式契約の手続きをしていただいた後に、請求書が発行されるようになりました。

お知らせ 2016-04-05 PHPアップデートのお知らせ

下記の通りPHPをアップデートいたしました。

PHP5.5.30 → 5.5.34
PHP5.6.16 → 5.6.20

お知らせ 2016-03-19 PHP5.2提供終了のお知らせ

かねてからご案内しておりました通り、2016年3月31日をもちましてPHP5.2の提供を終了させていただきます。

現在、PHPプログラムを設置していてPHP5.2をご利用のお客様は、新しいバージョンへの切り替えをされることを強く推奨いたします。PHPのバージョン切替はADAMコントロールパネルから行うことができます。

PHP5.3以上では動作仕様が変わっておりますのでこちらのページでご確認ください。

2016年04月01日のコンパネメンテナンスの時点でPHP5.2をご利用のアカウントは、弊社にてPHP5.3への切り替えを行います。この切り替えによりPHPプログラムが動作しなくなった場合は「PHPバージョン切替準備ツール」をご利用ください。

お知らせ 2016-03-19 コントロールパネルのリニューアルのお知らせ

下記の日程でADAMコントロールパネルリニューアルのためのメンテナンスを実施いたします。作業中、コントロールパネルにログインすることはできませんので、ご了承ください。

作業日時: 2016年04月01日(金)午前03:00〜4:00
作業内容: ADAMコントロールパネルのリニューアル

変更されること
  • 名称が「ADAMコントロールパネル」から「ADAM管理パネル」に変更されます。
  • 各種フォーム送信時の確認画面が廃止されます。

新しい機能
  • 携帯端末からのご利用に対応します。
  • 複数のアカウントをご利用の場合、管理パネル内でアカウントの切替ができるようになります。
  • アクセス統計の設定を複数保存できるようになります。
  • メールのpostmasterのパスワードを変更できるようになります。
  • MySQLアカウントのパスワードを変更できるようになります。
  • 管理パネルの操作ログを閲覧できるようになります。

廃止される機能
  • リソース使用量は廃止され、ウェブディスク使用量のみの表示になります。
  • PHPバージョン切替準備ツールは2016年04月30日で提供を終了します。
  • アクセスカウンタの新規作成ができなくなります。現在ご利用中のアクセスカウンタは2016年09月30日をもちましてサービスを終了させていただきます。

(04月01日 3:50) 上記のメンテナンスは終了しました。

障害 2016-01-20 s1サーバ接続障害

本日10時00分〜10時30分の間、s1サーバに接続できない障害が発生しました。現在は復旧しております。大変ご迷惑をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます。

お知らせ 2015-12-21 年末年始の営業について

誠に勝手ながら、下記の通り年末年始の業務をお休みさせていただきます。

休業期間: 2015年12月31日(木)〜2016年01月03日(日)

上記期間中にいただいたお問い合わせおよび新規お申し込みへの対応、ご利用料金の入金確認は1月4日以降に順次対応させていただきます。緊急時対応は通常通り無休で行います。

お知らせ 2015-12-17 PHP5.2提供終了の予告

2016年3月31日をもちましてPHP5.2の提供を終了させていただきます。PHP5.2は開発元のサポートが終了しており、安全にサービスを提供できないことがその理由です。

現在、PHPプログラムを設置していてPHP5.2をご利用のお客様は、新しいバージョンへの切り替えをされることを強く推奨いたします。PHPのバージョン切替はADAMコントロールパネルから行うことができます。

PHP5.3以上では動作仕様が変わっておりますのでこちらのページでご確認ください。

お客様にてバージョンの切り替えを行わなかった場合、当サービスが2016年3月31日にPHP5.3へ切り替えを行います。この場合、ご利用中のPHPプログラムが動作しなくなる可能性がありますのであらかじめご了承ください。

お知らせ 2015-12-17 PHP5.6提供開始、PHP5.3/5.5アップデートのお知らせ

本日より、PHP5.6の提供を開始します。現在の詳細なバージョンは5.6.16です。PHPのバージョン切替はADAMコントロールパネルから行うことができます。

PHPプログラムを設置されているお客様は、なるべく新しいバージョンのPHPをご利用になることをおすすめします。

また、PHP5.3および5.5を下記の通りアップデートしました。

PHP5.3.28 -> 5.3.29
PHP5.5.8 -> 5.5.30

メンテナンス 2015-10-28 サーバメンテナンスのお知らせ

下記の日程でサーバメンテナンスを実施いたします。

作業内容: 各種ソフトウェアのアップデート
対象サーバと作業日時:
s1サーバ 2015年11月10日(火) 午前3:00〜4:00
s2サーバ 2015年11月11日(水) 午前3:00〜4:00
s3サーバ 2015年11月12日(木) 午前3:00〜4:00
※作業時間中、5分程度のウェブサービスの停止が2回発生します

(11月10日 4:00) s1サーバのメンテナンスは終了しました。
(11月11日 3:50) s2サーバのメンテナンスは終了しました。
(11月12日 4:05) s3サーバのメンテナンスは終了しました。

【perlのアップデートについて】上記のメンテナンスで perl のバージョンが 5.12 から 5.20 にアップデートされます。

この変更により、長期間アップデートされていない古いperlプログラムは正常に動作しなくなる可能性があります。メンテナンスまでになるべくperlプログラムのアップデートをしてください。

新しい環境に対応したプログラムを用意できない場合のために、 perl5.16 を提供します。perl5.16 を利用するには、インタプリタ行(スクリプトの一行目)を次のように修正してください。

#!/usr/local/bin/perl5.16

または

#!/usr/bin/env perl5.16

perl5.16 はサーバメンテナンス後からご利用になれます。

【rubyのアップデートについて】上記のメンテナンスで ruby のバージョンが 1.8 から 2.2 にアップデートされます。

この変更により、長期間アップデートされていない古いrubyプログラムは正常に動作しなくなる可能性があります。メンテナンスまでになるべくrubyプログラムのアップデートをしてください。

新しい環境に対応したプログラムを用意できない場合のために、 ruby1.8 を引き続き提供します。ruby1.8 を利用するには、インタプリタ行(スクリプトの一行目)を次のように修正してください。

#!/usr/local/bin/ruby18

または

#!/usr/bin/env ruby18

ruby18 はサーバメンテナンス前でもご利用になれます。

お知らせ 2015-08-11 phpMyAdminアップデートのお知らせ

MySQLデータベース管理ツールの phpMyAdmin のバージョンを 4.4.13.1 にアップデートいたしました。




過去のお知らせ

2014年のお知らせ
2013年のお知らせ
2012年のお知らせ
2011年のお知らせ
2010年のお知らせ
2009年のお知らせ
2008年のお知らせ
2007年のお知らせ
2006年のお知らせ
2005年のお知らせ
2004年のお知らせ
2003年のお知らせ