メールデータ消失のお詫び

日頃よりADAMレンタルウェブをご利用くださり誠にありがとうございます。

2017年2月15日に実施したメールサーバのメンテナンスにおきまして、予期せぬ障害が発生し、一部のデータが消失しました。下記の通り、ご報告およびお詫びを申し上げます。

消失したデータの範囲
サーバ上に保存された受信メール
2017年1月8日~2月15日のデータが消失しました
ADAMメール管理パネルで行ったメールアカウントの変更(アカウントの作成・削除・パスワードの変更など)
2017年1月30日~2月15日の変更が取り消されました
ADAM管理パネルの操作ログ
2017年1月30日~2月15日のログが消失しました
障害の原因

メールサーバのメンテナンスの過程において、サーバマシンが起動できなくなる障害が発生しました。

やむを得ず、OSのクリーンインストールを行い、バックアップからお客様のデータを復元することになりましたが、ここで定期的に行っていたバックアップが正常に行われていなかったことが判明しました。

メールデータは1月8日、その他のデータは1月30日のものが最新のバックアップだったため、これを復元してサービスの復旧とさせていただきました。

今後の対策

データのバックアップ方法を見直し、不測の事態に備える体制を整えてまいります。

今後はこのようなことのないよう、細心の注意を払ってサービスを運営してまいります。誠に申し訳ございませんでした。大変ご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。