1 アカウントの追加画面を開く

Outlook を起動し、「ファイル」>「情報」>「アカウントの追加」の順にクリックしてアカウントの追加ウインドウを開きます。

2 手動設定を選択

「自分で電子メールやその他のサービスを使うための設定をする(手動設定)」を選択して「次へ」ボタンを押します。

3 アカウントタイプの選択

「POP または IMAP」を選択して「次へ」ボタンを押します。

4 POP と IMAP のアカウント設定

以下の設定項目を入力して「詳細設定…」ボタンを押します。

ユーザー情報 名前 メール送信者の名前
電子メールアドレス メールアドレスを入力
サーバー情報 アカウントの種類 POP3 または IMAP を選択 POP と IMAP の違い
受信メールサーバー secure.adam.ne.jp
送信メールサーバー (SMTP) secure.adam.ne.jp
メールサーバーへのログオン情報 アカウント名 メールアドレスと同じ文字列
パスワード メールアカウント作成時に設定したメールパスワード

5 送信サーバーの設定

「送信サーバー」タブをクリックし、以下の設定項目を選択します。

送信サーバー (SMTP) は認証が必要 チェックを入れる
受信メールサーバーと同じ設定を使用する 選択する

6 暗号化の設定

「詳細設定」タブをクリックし、以下の設定項目を入力し、「OK」ボタンを押します。

サーバーのポート番号 受信サーバー (POP3/IMAP) POP: 995 / IMAP: 993
このサーバーは暗号化された接続(SSL)が必要 チェックを入れる
送信サーバー (SMTP) 465
使用する暗号化接続の種類 TLS

7 設定の完了

「完了」ボタンを押して、設定を完了します。